しつけを楽しもう

無理矢理しつけを教えることは、ペットにとっても良くありませんし、飼い主も楽しくないものです。しつけの前にペットに十分に愛情を注いで、のびのびとやっていきましょう。楽しみながらしつけをすることがお互いにとって1番良いことです。

ペットのしつけでは、ご褒美をあげることが有効な手段になります。ご褒美というのは、おやつでも褒めることでも何でもかまいません。とにかくペットが喜ぶことをしてあげてください。

ペットをしつける時は、叱ることよりも褒めることを優先させるようにしましょう。人と同じように、叱られることよりもご褒美をもらうことの方がペットも嬉しいのです。時には叱ることも必要ですが、ペットは、叱られる事をやめるというより、ご褒美がもらえる事を何度もするという気持ちが強いです。

こんな事をしたら喜ぶということをアピールして、一緒に遊ぶような気持ちでしつけを行うと良いと思います。そうすることで、ペットとのコミュニケーションも取ることが出来ます。

また、しつけに大切なのは飼い主の根気強さです。「どうしてうちのペットだけ…」「何度も教えているのに…」と焦らないようにしてください。思い通りにいかない時に感情的に怒ったり、感情に任せた態度を取ることは絶対にやめるようにしてください。

何度も続けていればペットは必ず分かってくれます。しかし、ペットはあまり集中力がありませんので、何時間もしつけをくり返すのはよくありません。長い時間するのではなく10分程度にしましょう。その練習を毎日根気よく、ペットが飽きないように工夫して行うことが大切です。

今は出来なくても、毎日諦めずに短時間でも練習を根気よく続けていれば必ず出来るようになるでしょう。

しつけについて

ブラジリアンワックス 通販
ブラジリアンワックスの通販なら安心の日本製、専門サロンの無添加ワックスで!